・登録するとお金がかかるの?

 

登録は無料です。
ご利用も完全無料なので登録することによって情報収集したり、キャリアコンサルタントに相談したり、
転職を考えているひとには、希望に合う求人が見つかるようにいろいろなサポートをします。
24時間365日、インターネットから空いた時間で登録できます。

 

 

・紹介、転職した場合、紹介会社に紹介会社に紹介料とかかかるのかしら?

 

紹介料などの支払いはありません。
すべて無料で転職までのサポートをします。
登録会社によっては、お祝いと応援の気持ちで転職支援金をプレゼントしてくれるところも
あります。

 

 

・人間関係がいい所で働きたい。どんな病院か事前に分かるのかしら??

 

慎重に選びたいですよね。
いろんな医療機関の人間関係を知っているコンサルタントに直接相談してみましょう。
たくさんの医療機関で看護師と直接かかわってきたコンサルタントは、
どの医療機関が雰囲気がよく働きやすいか、人間関係がいいか知っています。

 

 

・この病院がいいんだけど、ちょっと条件が・・・どうにかなる??

 

ひとりひとり担当コンサルタントが問い合わせしてくれたり、条件交渉も行ってくれます。
それ以外にも希望や女権に合った求人の選び方を教えてくれたり、
転職にかかわる業務をサポートしてくれます。

 

 

・看護師の資格は持っているけど、病院で働くのは嫌。資格をいかせる職場ってないかしら?

 

介護施設、学校、保育園など教育施設、企業看護師など病院以外の場でも資格を活かせます。

 

 

看護師転職サイト「カンゴルー」は厚生省の認可を受けて運営されています。 転職サービスを始めて30年の実績!! 関東、関西、東海エリアを中心に、科目別の求人も豊富。 高給与、好条件で厳選された看護師求人情報がたくさんあります。 また病院の内部情報を事前に提供してくれ、様々な交渉もしっかりサポート 時間のない方でもサクサク就活できます。「カンゴルー」なら転職活動の大変さが1/3に!! 最近は企業での看護師のニーズも高まり、今までとは違う看護の視野が広がってきています。 「カンゴルー」では、企業での看護師求人も多数取り扱っています。 利用した方々の96.2%が満足していると答える人気のサイト。 看護師転職を始めるなら、まずは「カンゴルー」から始めてみませんか??
医療業界でも知らない人がいないというくらい知名度もあって有名の「ナース人材バンク」です。 年間10万人以上の人が利用しているという実績もあります。 情報を熟知した経験豊富なコンサルタントの数が多いので、看護師さんひとりひとりに密着して サポートできるのも魅力のひとつです。 たくさんのサイトがある中で地元にも強く、地域に密着して幅広い病院に対応できます。 求人票だけではわからない細かいところまで詳しく教えてくれます。 また、給与交渉力も業界のなかでトップでコンサルタントにお願いしたら、希望通りの転職ができる こと間違いなしです。 高給与求人の取り扱いもあると有名で、紹介実績もよく、口コミでも評判です。 好条件の求人を安心して任せられます。
年間100万人以上の転職を支援しているリクルートグループが運営していて実績数はすごいです。 看護師専門のキャリアアドバイザーに言いにくい希望条件などを遠慮なく伝えてください。 交渉の代行もしてくれて、交渉力はバッチリです。 経験豊富なキャリアアドバイザーがあなたにピッタリの職場選びをしてくれます。 そして、全面的にサポートしてくれるので、心強いです。 厚待遇求人をすぐに見つけることができ、転職のプロのリクルートだからこその無理のない 転職ができます。 いそいで転職したいと考えている人も大丈夫です。 キャリアアドバイザーが要望にしっかりと相談に乗って、答えてくれます。 安心して転職ができます。
求人数は他の企業には負けない圧倒的な求人数を持っています。 看護師専門のエージェントに力を入れているので営業内であれば、会員登録をすると 1分以内に電話をくれます。 仕事が忙しい人でも安心してください。24時間電話対応しています。 即レスの対応が人気です。 経験、情報豊富なエージェントと要望にあった職場探ししてみませんか? 転職してから、後悔したなんてことにならないように、働く前に徹底的にリサーチして 教えてくれます。 転職したら最大12万円の転職支援金が貰えるのも魅力のひとつです。 安心して転職もできて、転職支援金まで貰えるのは嬉しいのです。 登録しておくといいサイトです。
厚生労働省から認可を受けている転職サイトで安心の転職支援サービスです。 情報量が豊富でいろいろな条件から求人が検索できます。 登録も1分で完了して、すぐに担当のキャリアコンサルタントが連絡をくれます。 電話やメールでたくさんの求人を紹介してくれるので、忙しい看護師さんでも安心して 利用することができます。 一般的な情報だけではなく、実際に働いている看護師の現場の声の情報があるので、 転職したい人にはとても有利な情報です。 キャリアコンサルトと協力して、自分の条件に合った職場に転職しましょう。 キャリアコンサルタントと面談した方には、読みやすくて分かりやすいと評判の 看護師転職サポートブックも無料進呈しています。 利用者の満足度は業界トップクラスで96.3%です。
メディアにもでているので、知名度も高く、有名です。 会員登録をすると、職場で働く現役の看護師さんをWebで見ることができます。 実際の生の声は、一番頼りになります。 CVR向上のためのサービスがとても多く、転職成功マニュアルなどもプレゼントしてくれます。 転職した方にはHAPPYボーナスキャンペーンで最大10万円プレゼントなど、嬉しい特典も あります。 もちろん、登録から入職まで無料でサポートしてくれます。 頼れる看護師専門のキャリアコンサルタントがついてくれるから安心です。 看護師人材紹介顧客満足度1に選ばれていて、利用した看護師さん達から支持されています。 また、勤務したいと思っている病院や施設を指名できる逆指名制度があり、転職希望者を考えた サービスで人気です。
有名なベネッセコーポレーションは、上場企業で実績があります。 転職のキャリアコンサルタントがついてくれて、サポートがとても良いので、 働きながらでも安心して転職ができます。 特に関東、首都圏で転職を考えている人にオススメです。 病院だけではなく、介護の方の仕事も充実しています。 夜勤はなし、週3日だけ、空いている時間になどと条件は何でも聞き入れて、あなたに とって最適な職場探しをしてくれます。 転職した後もキャリアコンサルタントのフォローがあり、相談に乗ってくれます。 ベネッセMCMにはカウンセラーも常設しているので、いろいろな面でのサポートしてくれます。








雰囲気次第で働きやすさが変わってしまう職場

 

看護師の仕事を辞める理由の上位に入ってくるのが人間関係です。

 

職場の雰囲気が悪い事を嫌って、転職をする方が非常に多いわけですが、二度とそのような体験をしないようにするためにも“雰囲気がよく、働きやすい職場選び”についてお話します。

 

雰囲気が良いということは、様々な考え方があると思います。

 

派閥ができていないといったことや、部署が違う看護師同士も和気あいあいとした雰囲気で仕事をしている、という事を条件に入れる方も多いです。

 

 

 

■離職率が低い医療機関を選ぶ

 

雰囲気が良い結果となるのが、定着率の高さです。

 

長く勤める看護師さんが多い職場は基本的に雰囲気が良いと考えて間違いありません。

 

一方で、離職率が高いと、その職場には何らかの原因がある糸考えるべきです。

 

 

 

・平均の離職率(看護師):10パーセント台

 

看護師の離職率は平均で10パーセントほどになります。

 

医療関連の仕事をしている方の離職率は比較的高めですが、看護師もまずまず高くなります。

 

以上の平均の数字を超えるか超えないかで、雰囲気が良いか悪いかを大まかに判断してください。

 

 

 

・職場の離職率の調べ方

 

公表している医療機関はほとんどありませんので、調べ方を考える必要があります。

 

方法としては、看護師求人サイトを利用してください。

 

転職コンサルタントという方がいると思いますが、その方に特定の職場の離職率を調べてもらうようにします。

 

独自のルートで調べてくれたり、人事の方に直接聞いて確かめてくれたりすることもあります。

 

 

 

■職員思いであるか

 

・託児所や有給休暇の取得率など

 

職員思いである職場は基本的に雰囲気が良く、働きやすい職場となります。

 

医療機関に託児所がある場合は、子育て中の看護師の方が少しでも働きやすいようにと考えてくれている証拠です。

 

出産後も仕事に戻りやすく、働きやすい職場になります。

 

有給休暇が取りやすい事も雰囲気に直結します。

 

取りにくい職場は、人間関係がギスギスしている可能性が高いです。

 

なかなか休めないほど人員が足りていないという可能性も高く、仕事にきつさを覚える事も考えられます。

 

そのような職場で働いても長続きしない可能性も捨てきれません。

 

 

 

■上司の人柄

 

職場の雰囲気は上に立つ者次第な部分もあるので、看護師長や看護部長の評判を確かめるのもおすすめです。

 

調べるのは難しいですが、“職場見学”を利用してください。

 

案内してくれるのがその上司になるケースが多く、話の雰囲気から判断しましょう。

 

職場見学からも、職場全体の雰囲気を感じることができます。

 

看護師同士の連携などをチェックして、上手く行っているようであれば安心して働くことができるはずです。

 

 

 

ハローワークは病院にとって都合悪いことは載せていない

 

看護師の求人探しには、“ハローワーク”だけでなく“求人サイト”を利用するケースが多くなりましたが、どちらを利用するのが良いのかを考えます。

 

特に重視すべきなのが、“情報量”です。たくさんの情報があれば、求人内容を比較することが可能です。

 

“給与”で比較することもできますし、“通いやすさ”という面で比較することもできます。

 

一方で、情報量が少なければそもそも比較対象も少なくなり、結果的に自分にあっていない仕事を選んでしまう可能性も捨てきれません。

 

 

 

■ハローワークの特徴

 

・様々な職種の情報が集まる

 

ハローワークの場合は、何も医療系の仕事のみを取り扱っているわけではありません。

 

多くの職種の情報が取り扱われています。

 

全体的な情報数はかなりのものになりますが、看護師系の仕事となると、かなり限られてしまうのがマイナス点になります。

 

 

 

・求人を出す側にはメリットあり

 

雇用主側にとっては、ハローワークは大きなメリットがあります。

 

求人情報を出しても、費用がかかりません。

 

0円で人材を募集できるといった特徴があります。

 

 

 

■求人サイトの特徴

 

・各分野の専門求人サイトがある

 

医療系専門の求人サイトも実際に多いです。

 

特に、“看護師専門求人サイト”の数はかなり多いです。

 

いくつかのサイトに同時登録して、転職活動をしている方も少なくありません。

 

 

 

・専門分野の情報が集中する

 

看護師専門求人サイトは、看護師の情報しかありません。

 

しかも、全国的な情報を取り扱っているサイトも少なくありません。

 

一つのサイトで、数万件の看護師情報を取り扱っている事もあります。

 

前記した、求人情報の比較というものもかなりしやすくなっています。

 

 

 

■どちらの看護師求人情報が多いのか

 

・ハローワーク:33,000件以上(※2014年1月現在)

 

ハローワークのインターネット検索機能を使用して調査しました。

 

ただ、看護師・准看護師以外にも助産師や保健師も含んだ数字になります。

 

 

 

・看護師求人専門サイト:実数公表なし系サイトが多い

 

看護師求人専門サイトは、公開求人と非公開求人に情報が分かれていることが一般的です。

 

都合上、実数の公開はしていないことが多いです。

 

ただし、数万件は存在しているサイトが多いです。

 

中には十万件は超えていると思われる求人サイトもあります。

 

東京だけで数千件の情報がある事も多いので、結果的にはハローワークよりも情報量が多いと判断して間違いありません。

 

看護師の転職はハローワークの利用もおすすめですが、なるべく専門サイトを利用しましょう。